愛車はアルミホイールでドレスアップ!

愛車はアルミホイールでドレスアップ!

アルミホイールは車にとっての機能部品です。

アルミホイールは、強度がきっちりとあれば、できる限り軽い物の方が良いのです。
バネ下荷重は軽ければ軽いほど、車の性能を向上させるからです。
バネ下荷重が1キロ変わると、バネ上ではその15倍軽くなることと変わらないと言われます。
バネ下を1キロ軽くすると、バネ上では4本分、すなわち60キロほどの重量が軽くなったのと変わらないのです。
人間一人が乗っているか乗っていないかの違いは非常に大きいと言えます。
それほどバネ下重量は軽い方が良いと言えるのです。
ところが、最近はデザイン重視のアルミホイールが多くなり、平気で重いアルミホイールを装着するユーザーが多く成っています。
軽量アルミホイールは数多くでていますが、その意味合いを知らないユーザーがあまりにも多いのです。

昔はカー雑誌などでも軽量アルミの必要性を訴えていましたが、最近はあまり語られてはいません。雑誌社も広告が命のような部分はあるので、ファッション性重視のメーカーが増え、あまり大きな声では軽量ホイールの良さを訴えることが出来なく成っているのでしょう。軽量ホイールと言えば、鍛造ホイールが有りますが、しなやかで粘りのある鍛造ホイールは非常に良い素材だと思います。
最近は鋳造のアルミホイールでも鍛造ホイールに近い物がでてきてはいますが、あの粘りは鍛造にだけ与えられた物だと思います。
何よりも鍛造ホイールは軽いのです。
本当に機能性を考えたオーナーにとって、鍛造ホイールは魅力的な商品ですが、価格が高いので簡単には購入出来無いのが残念です。

Recommend